議会レポートさわやか通信no33

2011年4月18日 01時37分 | カテゴリー: 活動報告

議会改革

  ☆政務調査費の廃止について☆
   〜議会改革その2〜
 わたしは議会改革の一つとして、議員活動のやり方を工夫すれば報酬内で充分にできると思いますので「政務調査費は廃止すべき」と考えます。
 現在、条例により議員には報酬(237,000円)の他に、政務調査費として月額8,500円(年額102,000円)を支給されています。「調査研究の質するためな必要な経費の一部として」収支報告書を4月10日までに提出することになっています。その報告書は領収書の添付が義務つけられており、一般に公開(見たいと要請したら)されています。使途基準として「調査研究費、研修費、会議費、資料作成費、資料購入費、広報費、事務費」ですが、新聞購読費や研修の宿泊費なども含まれます。私たち議員がどのような活動をしているのかを知ることができる資料でもあります。

青木のさいふ
2月の青木のさいふ 3月の青木のさいふ
│報酬月額 │237,000││ 報酬額 │237,000│
 │ 共済掛金 │ 38,400││共済掛金 │ 38,400│
 │ 所得税   │ 19,800││ 所得税 │ 19,800│
 │ 他 │ 4,005 ││ 他 │ 1,800│
│ │ ││ │  0│
│ 控除金額計 │ 62,205││控除金額計 │60,000│
│ 差引支給額 │ 174,795││差引支給額 │177,000│