議会基本条例策定検討委員会

2008年11月21日 23時12分 | カテゴリー: 活動報告

飯田市議会へ自治基本条例の視察

今日は議会基本条例策定検討委員会として
飯田市へ自治基本条例の策定の

背景と制定後の検証について視察にでかけた。
飯田市は諏訪と比較するとかなり南に位置し名古屋に近いが
昨日の雪がまだ残っていてびっくりした。
真っ青な空と山々の雪と紅葉のコントラストはすばらしかった。

自治基本条例については
年間30の自治体からの視察があり、
説明を議員が積極的に行っていた。
条例は議員提案で制定されたので、
当初は事務局が説明していたというが
その後すぐ議員が自ら説明することを決めた。
条例制定は議員全員が必要だというところまで
長い時間をかけて議論を重ねて
全会一致になったと自信に溢れるものだった。
さらに説明することでもっと
勉強することになっていくという。
視察で感じたことはまず実行することだ。
始める前にあれこれと躊躇していると前進はできない。
一歩踏み出すことで扉は開かれる。

飯田市の自治基本条例については
こちらへ飯田市のホームページで詳しく知ることができる。