地域新エネルギービジョン

2005年7月31日 15時30分 | カテゴリー: 活動報告

経済産業省の応募が通過しました

7月15日に臨時議会が開かれました。

7月臨時議会報告

臨時議会第2回 平成17年7月15日 可決
議案第63号
 教育委員会委員の任命について(河西達雄氏)
議案第64号
下諏訪町国民健康保険税条例の一部を改正する条例について
議案第65号
 平成17年度下諏訪町一般会計補正予算(第2号)
※地域新エネルギービジョン策定事業費  800万の補正です

「地域新エネルギーについて」
 異常気象、地球温暖化等が伝えられています。
私たち人間が生きることは地球を弱らせていると言われてます。買い物袋のビニール袋の有料化の動きもありますが、解決するにはいくつかのハードルを越えなければなりません。私たちができることは小さいかもしれませんが、その小さな一つが「源」です。
 本年度の地域新エネルギービジョンの補助金が決定したことを、きっかけに自分たちの問題と捉えてはいかがでしょうか?下諏訪町に適した「これからの新エネルギー」として何がいいのか、一緒に考えで見ませんか?太陽光。風力、バイオ、などが上げられています。専門家を交えて一年間をかけて町は取り組みます。町から出される「新エネルギーに関する情報」に敏感でいてください。「自分が当事者としてどのように対峙できる」のか一緒に行動しましょう。

地域新エネルギービジョン策定等事業について(経済産業省)
 地域レベルで新エネルギーを導入するに当たって、取り組みを円滑化するため、地方公共団体等が当該地域における新エネルギーの導入を図るために必要となる「ビジョン」策定に要する費用及び事業化フィージビリティスタディ調査に要する費用を補助します

【補助対象設備の種類】
太陽光発電、風力発電、太陽熱利用、温度差エネルギー利用、天然ガスコージェネレーション、燃料電池、廃棄物発電、廃棄物熱利用、廃棄物燃料製造、バイオマス発電、 バイオマス熱利用、バイオマス燃料製造、雪氷熱利用、クリーンエネルギー自動車